労働基準監督署(兵庫) 助成金不正受給した男性職員の名前・顔画像は?Facebookのアカウントなども特定に入る!

労働基準監督署って公的な機関ですよねwその労基署の男性職員が本来ならば受け取れない助成金を横領して懲戒免職になったようです。

こういうのがあるから労働環境とか一向に良くならないのでは?というような気持ちになりながらも、この男性職員の素性が気になりましたので、名前、顔画像、そしてFacebokなどのアカウントの特定などを行ってみました。

懲戒免職になった男性職員について

 

男性職員の情報

 

名前:非公表

 

年齢:不明

 

住所:兵庫県内

職業:兵庫県内の労働基準監督署 非常勤職員

 

これ以外の情報はまだ公表されておりませんので、分かり次第随時こちらの記事を更新させていただきます。

 

男性消防士の顔画像,Facebook

 

現時点ではこの男性職員の顔画像は公開されておりません。

 

今後の報道やその他のメディアでの発表・公開があり次第、こちらの記事を更新させていただきます。

 

また、今回の消防士のFacebook、Twitterなどの情報も判明次第、随時UPしてまいります。

 

今回の懲戒免職に至った経緯

 

兵庫労働局は26日、厚生労働省の助成金など計約1200万円を不正に受給したなどとして、兵庫県内の労働基準監督署に勤務する非常勤職員の男性を同日付で懲戒免職にしたと発表した。

 同局によると、男性は2016年6月~17年3月、自身が営む事業所で非正規労働者の待遇を改善したと偽り、同省の「キャリアアップ助成金」など計160万円をだまし取ったという。実際には雇用していない人の名前で申請書を作成していた。13年8月~17年2月には複数の知人が同助成金や雇用保険など計1066万円を不正に受給するのを手伝ったという。

 男性が大阪労働局に同様の申請をし、連絡を受けた兵庫労働局が調べて不正が発覚。男性は同局の聞き取りに対し「とんでもないことをした」と話したといい、本人が受給した助成金を既に返還したという。

 同局は男性を詐欺の疑いで刑事告訴する方針。男性の年齢や勤務先については「個人が特定される」として公表していない。

 

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180326-00000016-kobenext-l28

確かに公務員の意識って「ぬるま湯」に浸かってる感じは否めないですよね。

だって、定時まで時間”いるだけで”お給料がもらえるわけですからね。

こんな事件が起きるから、さらに公務員や、その他の公的機関に勤める職員や業務内容を信じられなくなるんですよ。

実際のところ、今回の懲戒免職になった職員も非常勤職員ということで、中途半端に内部の情報を知っていて、でも、本人は腰かけ気分で業務にあったっていたのでしょう?

本当にこういった態度で公務員として職につくのはやめて欲しいです。

 

男性職員が営む事業所とは?

 

 

今回の懲戒免職になった男性職員は別で事業所を営んでいたということですよね。

そもそも、公務員の副業って禁じられているのでは?

と思ったのですが、これは非常勤職員だから関係無いっていうことなんでしょうか?

もしそうであれば、なおさらその仕組み自体が問題では?と思ってしまいます。

非常勤であるからこそ、意識的には正規職よりもゆるい感じであたっていると言っても過言ではないでしょう。

規則、規範はもっと厳罰であるべきだと感じます。

 

不正受給したキャリアアップ助成金とは

 

 

 

この懲戒免職された男性職員が不正受給したとされる助成金の種類、「キャリアアップ助成金」というものです。

キャリアアップ助成金というぐらいですから、労働者の何らかのキャリアアップに貢献した事業や雇用をした企業に給付する助成金なのでしょう。

気になったので調べてみました↓

「キャリアアップ助成金」は、有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といった、いわゆる非正規雇用労働者の企業内でのキャリアアップなどを促進するため、正社員化、人材育成、処遇改善の取組を実施した事業主に対して助成する制度です。労働者の意欲、能力を向上させ、事業の生産性を高め、優秀な人材を確保するために、ぜひ、この助成金制度をご活用ください。

引用:http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11650000-Shokugyouanteikyokuhakenyukiroudoutaisakubu/0000169218.pdf

ということで、主に正社員化などの雇用促進などを行った事業所に対してフォローのようです。

こういった助成金制度があること自体は喜ばしいことです。

正規・非正規社員労働者の間の待遇の差が問題視されている中でのこういった助成金は有難い。

ただし、しっかりとした体制で審査・管理を行ってもらいたいものです。

ましてや、職員による不正受給など絶対にあってはならないことですからね!

 

まとめ

この助成金絡みの不正は全国でも多数発生しています。

労基署の職員によるものは稀かもしれませんが、それ以外での不正受給ももちろん発生しています。

しっかりと対策を行ってもらいたいものです。

今回の男性職員の名前、顔画像などは公表され次第こちらの記事を更新させていただきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。