白沢康盛 顔画像,Facebook,現場を特定?容疑を認めるくらいなら逃げなきゃいいのに,,,

 

全国的にも意外と多い「ひき逃げ事件」ですが、今回、、山口県下関市でもひき逃げ事件が発生してしまいました。

逮捕されたのは、会社員の白沢康盛容疑者でひき逃げ後に特定された後に逮捕。現在は容疑を概ね認めているらしいです。

今回はこの白沢康盛容疑者の顔画像やFacebookアカウント、ひき逃げが起きてしまった現場の場所を特定出来ないか色々と調べてみました。

スポンサーリンク

白沢康盛容疑者のプロフィール

名前:白沢康盛(しらさわやすもり)

年齢:65歳

住所:下関市武久町

これ以外の情報はまだ公表されておりませんので、分かり次第随時こちらの記事を更新させていただきます。

それにしても65歳で会社員ですから、そろそろ定年退職だったのではないでしょうかね。それか再就職されている方か。。。いずれにしても、ご家族などもいらっしゃるでしょうから、今後の生活が心配になってきますね。

 

スポンサーリンク

白沢康盛の顔画像,Facebook

現時点ではこの白沢康盛容疑者の顔画像は公開されておりません。

今後の報道やその他のメディアでの発表・公開があり次第、こちらの記事を更新させていただきます。

また、今回の消防士のFacebook、Twitterなどの情報も判明次第、随時UPしてまいります。

今回の事件の経緯

 

山口県下関市の国道で乗用車を運転し、横断中の男性に重傷を負わせて逃げた疑いで、65歳の男が逮捕されました。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは下関市武久町の会社員白沢康盛容疑者(65)です。

警察の調べによりますと白沢容疑者はおととい午後11時半ごろ、下関市南部町の国道9号で乗用車を運転中、道路を歩いて渡っていた市内丸山町の会社員三島健治さん(40)をはねてけがを負わせたまま逃走した疑いがもたれています。

三島さんは当初、軽傷とみられていましたが頭などを強く打っていて現在は重傷となっています。

警察では目撃者の情報などから白沢容疑者を特定し、逮捕しました。

調べに対し白沢容疑者は「事故を起こしたことは間違いない」と容疑を認めているということです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180401-00000002-tys-l35

 

スポンサーリンク

今回事件が起こった現場は

今回の事件が起こってしまった場所は「関市南部町の国道9号」ということでした。

現場の写真などもネットニュース上では掲載されておりませんので現在はどこで事故が発生したからは特定することはできませんでした。

これから地元の報道各社が色んな情報を公開していくと思いますので、しっかりと情報を追っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

白沢康盛容疑者が逃げてしまった理由

今回事故を起こしてしまった白沢康盛容疑者はなぜ逃げてしまったのでしょうか。やはり怖かったのだと思います。

実際の所、自分がその立場になった時に、正常な状態でいられるかどうかは分かりませんよね。

精神的にも不安定な状態に陥ると思います。そんな時は正しい判断というのは出来ないものです。

それでも理性を保てれば、、、けがをした人のことを考えれば、、、

「逃げる」という行為には至らないとは思うのですが、実際に起きてしまったことではありますし、全国的にも、いちいちニュースになっていないだけで、たくさん起きているわけです。

逮捕されてから容疑を認めてしまうのも、後ろめたさがあるからですよね。

「自分はまずいことをしてしまっている」

という罪悪感と強迫観念から最終的には供述するしかなくなってしまう。だとしたら、最初から逃げなければ良いのになぁ、と思ってしまいます。

結果的に、けがをしてしまった方の現状も病院に運ばれて、現在は「重傷」というところまできてしまっているようです。

もしもっと早い対応がなされていれば、もっと軽いけがで済んでいたかもしれませんよね。

そういった事を色々と考えると、こういったことが起きてしまったら、一番はけが人のことを優先して考えるということが必要だと、改めて感じます。

 

まとめ

 

現時点では白沢康盛容疑者の顔画像などは特定されておりませんが、これからの情報に目を向けていきたいと思います。

最後にはなりますが、改めて、ひき逃げは犯罪ですので、もしこういった事が発生してしまったら、逃げずに警察、消防各所への連絡をしっかりしましょう!

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。