岩倉知広 犯行動機と被害者5人の詳細を解説!今回もやっぱり『無職の男性』が犯人だったね,,,

鹿児島県日置市東市来町湯田で起こった殺人事件で容疑者である岩倉知広容疑者が逮捕され、これからある程度事件の真相が明らかになっていくかと思いますが、一番気になるのは今回の犯行動機(理由)ですね。顔画像やFacebookアカウントなども気になると思います。

事件自体が残忍であることは分かっていますが、正直、今回の事件の発端になった最初の殺害の犯行動機がはっきりしていません。座間の事件でもそうでしたので、その辺の状況をまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

岩倉知広容疑者の犯行動機は?

岩倉知広犯行動機4

 

 

 

 

 

 

 

今回の鹿児島県で起きた事件で逮捕されたのは、「不明女性の孫」である岩倉知広容疑者でした。

この岩倉知広容疑者が、同じアパートに住む男性を殺害し、さらには親戚の女性までも殺めてしまった犯行動機はなんだったのでしょうか。

一つ考えられるのは、いまだ行方不明になっている(新たに2遺体発見されましたので、おそらくこのうちの一人が行方不明の岩倉久子さんだと思いますが,,,)岩倉久子さんとの関係性です。

岩倉知広容疑者は元々は母親一緒に暮らしていましたが、数年前から母親の元を離れて、一人でアパート暮らしをしていたようですね。そのアパートというのが、今回行方不明になっている岩倉久子さんの経営するアパートなんですね。

それがおそらく、久子さんとの暮らしが合わずに、また久子さんを知る近隣の住民からも「孫は粗暴な性格だった」というコメントが出ていることから、そもそも家庭の環境が安定しない中で育ってしまったことが離れて暮らすようになった理由だと思いわれます。

それが今になってこんな事件を引き起こしてしまうとは・・・

具体的な犯行動機は、おそらく最初に殺害した後藤さんのことを「気に食わなかったから」という、どうせわけのわからない理由だと思います。

スポンサーリンク

岩倉知広容疑者が起こした事件の詳細を振り返る

そもそもこの事件の発端は、一つの民家で3人の遺体が見つかったことが事件が発覚したきっかけとなります。

【4月6日】

鹿児島県日置市東市来町湯田の民家で女性2人が倒れて死亡しているのを発見。

同時に同じ民家の別の部屋で男性一人が心肺停止状態で倒れているのが発見される。

この民家に元々住んでいた80代の女性と60代の次男が行方不明になっていることも同時に報じられていました。

現場となっている場所はこちら↓

岩倉知広犯行動機2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【4月7日】

7日になって行方不明になっている岩倉久子さんとその次男が行方不明になっていることが明らかにされました。

また、既に殺害された男性が後藤広幸さん、岩倉孝子さん、坂口訓子さんの三人であることが判明しました。

さらに、この7日に久子さんの孫(次男の息子)に任意同行を求めて尋問したところ、「間違いありません」と供述した為に、岩倉知広容疑者を逮捕しました。

岩倉知広犯行動機3

 

 

 

 

 

 

 

 

【4月8日】

岩倉知広容疑者の供述の元、現場周辺を捜索したところ近くの山林から身元不明の2遺体が発見される形になり、かなり高い確率で行方不明になっている岩倉久子さんと60代の次男であると予想されています。

スポンサーリンク

岩倉知広容疑者の性格が問題か?

岩倉容疑者が逮捕された容疑は後藤広幸さんの殺害容疑となります。後藤さんは生前に岩倉容疑者がアパートの敷地内で鉄の棒を振り回していて危ないということで警察に相談をしていたそうです。

その後藤さんがこんな目に遭ってしまったということは、この事件の元は近隣トラブルの延長線にあるという見方もあります。

しかし、今一度現時点で報じられている報道の内容をみてみると、行方不明中の岩倉久子さんは、事件以前にも近隣の方や親戚に対して、

「働かずに引きこもっている」

「貴重品は持ち歩かないと盗まれる」

などという愚痴っぽいことを漏らしていたそうです。

そう考えると、岩倉知広容疑者のそもそもの性格に問題があったのだと思います。

いろんな事件やニュースをこのブログでも追っていますが、やっぱりこういった事件を起こしてしまう容疑者の傾向として【無職の男性】という人物像はかなり多いです。

なんだか現代を象徴しているような犯人像ではありますが,,,

まとめ

この記事を執筆している時点でもまだまだ発表されていない情報がありそうです。今後報道に注目して、新しい情報が出てきましたら再度こちらの記事を更新させていただきます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。